横手ロータリークラブについて

 堀内新一.jpg

 2024-2025年度会長 堀内新一

 

 

今年は元旦から能登半島沖地震の発生、2日は羽田空港での飛行機火災の発生があるなど、

厳しい1年となるのだろうかと一抹の不安からの始まりでした。 

 

2024-25年度のRI会長テーマは「ロータリーのマジック」です。

そして、国際ロータリー第2540地区佐藤和志ガバナーは、2540地区のテーマとして

「小さな奉仕を積み重ね、希望の未来へ前進しよう」と掲げています。

 

このテーマは、現代は戦争や災害、変化の激しい時代であり、この時代を乗り切るためには今まで通りのやり方や考え方では通用しません。

失敗を恐れず何事にも挑戦する気概を持ち、改革をしつつ、小さな奉仕から実行しようではありませんか。

 

そして、研修のやり方や地区の在り方、親睦の行事これまでの社会奉仕も事業など前例踏襲ほど居心地の良いものはありません。

しかし、これからの時代このままで良いという保証はどこにもありません、変えるなら今です。

頭を切り替え、クラブの棚卸しをしてみましょう。

見直すべき事柄がありませんか。

小さな奉仕の積み重ねが、希望のある未来へといざなってくれます。

あなたが変われば、周りが変わります。変化なくして進歩なし。

 

『千里の道も一歩から』

 

まずは、小さな奉仕から実行してみましょう。

小さな奉仕がマジックを起こすのは、あなたであり私たちなのですから。と言っています。

この事からも、横手ロータリークラブとしても、今までの慣習について、

会員全員の意見を聞きながら、良いところは継続し、改めるところは改めるなどしていかなければならないのではと考えております。

 

近江前会長から横手ロータリクラブの会長をバトンタッチすることとなり、

これからの横手ローリークラブをどうやって背負っていけばいいのか、大変な緊張と不安で一杯です。

しかし、私一人で背負っていくのではなく、理事役員の方がいます。

当然ながら会員皆様方からの協力と応援が必要となってきます。

 

横手ロータリークラブへ集まることで、楽しく有意義であったと感じる横手ロータリーとなるような活動をしていけるように頑張りたいと思います。

この1年間、何卒、見守っていただきたくよろしくお願いいたします。 

 

 

名称 横手ロータリークラブ
地区 国際ロータリー第2540地区 
創立 1957年12月17日
RI認証 1957年12月31日
スポンサークラブ 

秋田ロータリークラブ、湯沢ロータリークラブ

活動エリア 横手市
友好クラブ 八戸ロータリークラブ
インターアクト 秋田県立平成高等学校インターアクトクラブ
例会日

月3回開催 水曜日 午後0時30分~午後1時30分

開催日については「例会スケジュール」をご確認ください

例会場

横手駅前温泉ゆうゆうプラザ

秋田県横手市駅前町7-7  TEL0182-32-7777

メイクアップ食事代:1500円

委員会 クラブ奉仕委員会・職業奉仕委員会・国際奉仕委員会・国際奉仕委員会
同好会 ワインをたしなむ会・女子会・楽打会(ゴルフ)・運動部会(マラソン)他
事務局

2024年7月1日から事務局の委託先が変更になりました。

 

横手商工会議所 秋田県横手市大町7-18

TEL0182-32-1170 FAX0182-33-5642 

yokoteRC@yokotecci.or.jp

ホームページ

管理責任者

岩佐信宏会員

 

 

 

 DSC_0501.jpg

  2023年6月28日(水)撮影

クリックして拡大